HappyHappyWedding素敵なウェディングプランの選び方

貴方だけの素敵プランで最高の結婚式をあげる!

TOP ウエディングアイテム

ウエディングアイテム

ウエディングアイテムは見ているだけでも幸せな気持ちにしてくれますよね。招待された方も招待状や、座席表、メニューなど気になってしまうものです。

実は花嫁さんが身に着けるウエディングアイテムには昔から伝わっているある言葉があるのをご存じでしょうか?それが「サムシングブルー」と言われるものです。

これはサムシングオールド、サムシングニュー、サムシングボロード、サムシングブルーと言われているもので、古いものや新しいもの、借りたものや青いもののことです。これらを身に着けると幸せな花嫁さんになれると言われています。

ウエディングペーパーアイテムについて

ウエディングパーティーを挙げる際に準備するものの一つにペーパーアイテムと呼ばれるものがあります。こちらはその名の通り紙で作られているものを指すのですが一体どういったものがあるのでしょうか?

まずはまずは招待状です。そのほかにも当日のメニュー表や、席次表、プログラムなどがあります。これらは業者さんに依頼してデザインから印刷まで全て任せるタイプと、デザインだけはお願いして、印刷から後は自分で全て行うタイプと、最初から最後まで自分でやるタイプがあります。当然全てお任せすればそれなりの値段がかかりますし、自分で作成することができればその分抑えることができます。

ウエディングアイテムの意味

ウエディングアイテムにはそれぞれ意味があるのをご存じでしょうか?

まず指輪交換の時に使用されるリングピロー、こちらには真ん中にリボンがあるものが多いのですがこのリボンが2人の絆を表していると言われています。またよく見かけるウエディングケーキですがこちらはイギリスの元女王であるヴィクトリア女王が広めた習慣なのですが、使用されている材料に実はそれぞれ意味があります。

バター・砂糖・卵には豊かさが、ぶどうには豊潤が、木のみに繁栄と幸せが詰まっています。また三段式が定番なのですが一段目は来てくれた招待客のために、二段目は来られなった人のために、三段目は将来子供が生まれた時のためにという意味があります。

ウエディングドレスは借りる?買う?

ウエディングドレスは借りた方がいいのか、買った方がいいのが、どちらの方がいいのでしょうか?

もし安く抑えたいという場合には当然借りた方が安いです。またどこで借りるのかにもよって大きく費用が異なってきます。もしそこまでこだわりがなく、結婚式場で借りることができるドレスの中から選べればいいというのでしたらそこで借りるのがいいでしょう。

なぜかというともし他のレンタルショップからレンタルをして、結婚式場に持ち込みをしようとする場合には持ち込み料金が発生します。ドレスは安いものではありませんので持ち込み料金だけで5万円以上かかるような場合もあります。

素敵なウェディングプランと結婚式場

メニュー

素敵なウェディングプランHOME 結婚式場 京都結婚式場 ウェディング京都 ウエディング 結婚式引き出物 引き出物宅配 引き出物